天神地下街は東西南北どこまで繋がってる?【雨の日に便利】

天神地下街




天神の地下を結ぶ天神地下街

天神地下街には153ものテナントがあり、長さは約600メートルにも及ぶ。

福岡市民にとって、この天神地下街はなくてはならない存在。

とにかく便利なのだ。

この地下街を使えば、イムズ、岩田屋、三越、大丸など天神の要所へ行ける。

今回は、この天神地下街がどこまで繋がっているかを東西南北で調査してみました。

繋がっている定義は「どこまで外に出ずに行けるか」。

要は、雨に当たらずにどこまで行けるかということです。

では、早速、東西南北の順に天神地下街がどこまで続いているのかお伝えしていきます。

天神地下街から一番「東」

まずは東側から。

天神地下街経由で一番に行ける場所はアクロス福岡

天神地下街 アクロス福岡知っている人は知っていると思うのだが、アクロス福岡は地下を通して天神地下街とつながっている。

雨の日にアクロス福岡に用事がある人にとっては、実に便利な通路。

具体的に天神地下街のどこからアクロス福岡方面へ繋がっているかは下記の通り。

アクロス福岡こちらは天神地下街3番街の様子。

矢印の方向へ歩くと、アクロス福岡へ繋がっている。

前述の通り、雨の日にアクロス福岡へ行く人にとっては便利なルート。

その他、中洲川端方面まで歩いて行く人にとっても近道になる(歩く距離は地上とは変わらないが、信号待ちがない為)。

天神地下街から一番「西」

天神地下街を通して一番西まで行けるのは岩田屋

天神地下街上記の写真の場所まで外に出ずに行くことができる。

因みに、この出入り口から写真手前にある西通りを渡ると、すぐそこは大名。

よって、大名に用事がある人にとって、この道は近道になる。

天神地下街から一番「南」

天神地下街

天神地下街から一番へ行ける場所は「西12C」「東12C」出口(写真は「東12C」出口の様子)。

「西12C」出口から出て数メートルの場所には天神ロフトがある。

天神地下街から一番「北」

天神地下街を通して一番へ行けるのはイオンショッパーズ福岡

一番北まで行ける出口は下記の通り。

天神地下街
イオンショッパーズ福岡と言えば、19年4月25日にリニューアルオープン。

それまで福岡ビルにあったTSUTAYAが移転してきて、雰囲気も大分変わった。

イオンショッパーズ福岡のリニューアルに興味のある方は下記の記事もご覧ください↓↓

http://www.fukuokatown.com/aeonshoppersfukuoka-renewalopen/

http://www.fukuokatown.com/tsutaya-tenjinshoppersfukuoka/

天神地下街まとめ

東西南北で天神地下街どこまで行けるかを地図でまとめるとこうなります↓

天神地下街
おそらく、今回のテーマは天神地下街ヘビーユーザーの方ならば知っていたかもしれません。

しかし、知らなかった方は是非、参考にしてください。

何度も言いますが、これを知っておくと「雨の日」に便利です。

以上、「天神地下街は東西南北どこまで繋がってる?」でした。