博多どんたく|観光桟敷|観覧席の様子|価格|場所|基本情報

博多どんたく




毎年、5月3日・4日に福岡で行われる博多どんたく

動員数は200万人を超え、国内最大級の祭りとして知られています。

今回は、その博多どんたくを、より良い場所から見る方法をお知らせします。

それは、観光桟敷

観光桟敷とは、通りに設けられた有料席のこと。

その観光桟敷について、価格・場所などの基本情報を中心にお伝えします。

観光桟敷の基本情報(地図・料金)

まずは、観光桟敷の場所から。

観光桟敷は、水上公園に設けられます。

水上公園こちらが水上公園の写真。


上記の赤丸は、水上公園のある場所。

福岡市営地下鉄「天神駅」「中洲川端駅」からは徒歩で約5分です。

観光桟敷こちらは、観光桟敷の全体像。

全部で450席あります。

料金

5月3日券(13時~18時30分)
前売3,500円/当日4,000円

5月4日券(15時~19時30分)
前売3,000円/当日3,500円

※全席自由席
※再入場可
※小学生以上は全て同一料金
※未就学児は無料(同伴の大人の膝に座る場合)

販売
・チケットぴあ
・ローソンチケット
・Tickets Today

例年、3月1日頃から販売開始です。

観光桟敷の写真

観光桟敷観光桟敷では、少し高い角度からどんたくを観覧することができます。

観光桟敷少し離れた通りから見た、観光桟敷の様子。

博多どんたくと混雑はセット。

前の人が背が高くて見えないなんてことも当たり前。

観光桟敷の場合、見やすい席が確保されているのでその心配もありません。

関連記事

博多どんたく

博多どんたく|見やすい場所2つ紹介|おすすめスポット・穴場

にしてつ花自動車

にしてつ花自動車|運行ルート・時刻表・写真|博多どんたく

水上公園

水上公園「SHIP’S GARDEN」展望デッキからの風景・営業時間