アクロス福岡が「森」と呼ばれる理由|アクロス山とは?

アクロス福岡




一昔前にSNS上でアクロス福岡が「」だと話題になりました。

アクロス福岡とは、天神の中心地にある複合施設。

建物の2F〜14F部分の天井に木々が生い茂り、森のようになっています。

そのことから都会に森があると話題になったのです。

先日、ある通りを歩いていると「本当にアクロス福岡は森だ」と思わされる光景に出会いました。

今回は、その時の写真と共に、アクロス福岡と森についてお伝えします。

アクロス福岡が森だと言われる理由

プリントパック アクロス福岡写真の前に、まずはアクロス福岡がSNS上で話題になった理由から。

箇条書きになりますが、要点をまとめるとこうなります。

  • アクロス福岡は1995年に完成
  • 完成時は今のように木々が生い茂っていなかった
  • しかし、完成時から「60年後には森になるらしい」と言われていた
  • 2020年(SNS上で話題になった年)には木々が生い茂り、森のようになる
  • そのため、「35年後には森になる」と話題になる

アクロス福岡が森だと思う写真

では、ここからは写真を使ってアクロス福岡が森だと思う理由をお伝えします。

アクロス福岡から程近い場所に、春吉公園通りという通りがあります。

この通りからは、本当にアクロス福岡が”自然に”森に見えるんです。

アクロス福岡 森こちらは春吉公園通りから撮った写真↑

わかるでしょうか?

よく見ると、写真の奥に森?のようなものがあります。

アクロス福岡 森写真を拡大するとこんな感じ↑

僕は普段あまり、この春吉公園通りを利用しません。

あまり慣れた場所でないせいか、上記の光景を見た時、すぐにアクロス福岡と気づかずに、素で”天神に森?”と思ってしまいました。

アクロス福岡 森この春吉公園通りというのは、アクロス福岡から直線上にある為、ご覧のようにアクロス福岡を見ながら歩くことができます。

アクロス福岡を知らない人がこの光景を見たら、きっと「森?」と思うことでしょう。

アクロス福岡 森春吉公園通りは国体道路と交差しています。

こちらは国体道路近くから見たアクロス福岡↑

遠くからだけでなく、近くから見ても本当に森に見えます。

アクロス山とは?

アクロス福岡 ステップガーデン実は、アクロス福岡は「森」の他に、その形状(斜め)から「アクロス山」と呼ばれることもあります。

そして、このアクロス山には登ることもできるんです。

アクロス福岡 ステップガーデンアクロス福岡の屋上には無料展望台もあります。

アクロス山の無料展望台が気になる方は下記記事もご参照ください↓

アクロス福岡 ステップガーデン

アクロス福岡の屋上展望台(無料)|利用案内・時間|写真多数

本当に軽く山登りをした気分になれます。

そして、そこには都会とは思えないほどの緑があります。

以上、アクロス福岡が森と呼ばれる理由でした。