大川中央公園のリニューアル|概要&イメージ図|2022年に完成

大川中央公園




福岡県大川市にある大川中央公園

2020年から2022年にかけて大幅なリニューアル工事をするようです。

その工事内容が興味深かったため、今回は写真とイメージ図を使い、その模様を解説します。

リニューアル概要

大川中央公園こちらが大川中央公園のリニューアル図↑

大川中央公園こちらが現在の大川中央公園の航空写真↑

ご覧いただけば分かる通り、運動広場の形が大幅に変わります。

現在の正方形に近い形から長方形へと変化。

運動広場を削った場所には、子育て支援施設ができるようです。

運動広場の様子

個人的に最も気になったのが、運動広場。

ここで現在の運動広場と完成予想図を見比べていきましょう。

大川中央公園
現在、運動公園広場(上図B)の横には道があり、そこを挟んでAへと続きます。

それが、リニューアル後はこうなります↓

大川中央公園
以前のように緑に囲まれていた運動広場も良いのですが、視界が広がる方が使いやすそうですね。

「視界が悪い」→「リニューアル後に視界が広がる」という点では、どこか警固公園のリニューアルに通じるものがあります。

まとめ

大川中央公園リニューアルの一番の目玉は、園内中心部に子育て支援総合施設ができることでしょう。

大川中央公園子育て支援総合施設の側には、児童広場や遊具などがあります↑

また、道を挟んですぐの場所には大川市立図書館もあります。

今後、大川中央公園は子育てする家族にとっては大きな役割を果たすことでしょう。

大川中央公園へのアクセス

住所:〒831-0031 福岡県大川市大字上巻335番地