筑後川総合運動公園の案内|無料駐車場・グラウンド・雰囲気

筑後川総合運動公園




大川市にある筑後川総合運動公園

その名からも変わる通り、この公園は筑後川沿いにあります。

特徴をいうと、自然があり、広大な公園です。

今回は、この筑後川総合公園について下記の点を中心にお伝えします。

  • 無料駐車場
  • 雰囲気
  • グラウンド

これから筑後川総合運動公園に行くという方は参考にしてください。

筑後川総合運動公園の無料駐車場

筑後川総合運動公園は、街の中心地から少し離れた場所にあります。

よって、車で行くという方は多いのではないでしょうか?

そこで気になるのが駐車場。

筑後川総合運動公園には、3つの大きな無料駐車場があります。

航空写真で見るとこんな感じです↓

筑後川総合運動公園
かなり大雑把な案内になりますが、筑後川総合運動公園には上記のように3つの駐車場があります。

筑後川総合運動公園こちらが駐車場Aの雰囲気。

駐車場の場所は、新田大橋を基準にご覧ください。

筑後川総合運動公園尚、駐車場の利用時間は「日の出から日没まで」という、かなりアバウトなものになっています。

筑後川総合運動公園の雰囲気

筑後川総合運動公園こちらは新田大橋から見た筑後川総合運動公園の全体像。

ご覧の通り、細長い形の公園になります。

筑後川総合運動公園の特徴は、筑後川の横にあるため開放感があることです。

周りに遮るものがなく、緑の芝生が広がっているのでリラックスできます。

筑後川総合運動公園天気の良い日には、遠くに雲仙・普賢岳が見えたり眺望も良いです。

筑後川総合運動公園のグラウンド

筑後川総合運動公園筑後川総合運動公園の芝は非常に綺麗です。

写真を見ればわかる通り、非常に丁寧に手入れがされています。


筑後川総合公園には、野球場は4つ、グラウンドは大1、小1があります。

詳細は上記地図でご確認ください。

筑後川総合公園の場所

住所:〒831-0045 福岡県大川市大字大野島2813

デ・レーケ堤

デ・レ-ケ堤筑後川総合公園近くにある新田大橋からは、綺麗にデ・レーケ堤を見ることができます。

デ・レ-ケ堤

デ・レ-ケ堤の完全ガイド|見やすい場所・時間帯|若津港導流堤

福岡と佐賀の県境

福岡と佐賀の県境筑後川総合公園をずっと南下すると、佐賀との県境があります。

気になる方は、下記記事もご覧ください↓

福岡と佐賀の県境

福岡と佐賀が共存する島|不思議な県境|大野島と大託間島