【福岡のタクシー料金】初乗り運賃|改定後|料金計算法|距離3km・5km

博多バスターミナル




今回は福岡のタクシー料金を特集します。

福岡都市圏のタクシー料金は2021年1月10日に改定されました。

先日、福岡のタクシー情報をネットで見ていたところ、改定後の料金が反映されていなかったり、間違った情報が載っていることが多かった為、この記事を作ることにしました。

変更点を踏まえ、下記の点を中心にお伝えしていきます↓

  • 初乗り運賃
  • 料金の計算方法
  • 3km・5km走った場合

 

初乗り運賃・料金計算法

まずは初乗り運賃料金計算法から。

改定後の福岡のタクシー料金(普通車)がこちら↓

初乗運賃937mまで570円
加算運賃以後221mごとに60円加算

時間距離併用制運賃
信号待ちや渋滞などで走行速度が時速10km以下になった場合、料金の加算方法は時間距離併用制運賃になります。

時間距離併用制運賃の場合、1分20秒ごとに60円加算となります。

深夜早朝料金
22時〜5時は、深夜早朝料金で2割増。

3km・5kmの料金

下記は利用パターンの多い走行距離での料金シミュレーションです↓

走行距離料金
2km880円
3km1,140円
5km1,710円
7km2,250円
10km3,090円

まとめ

以上、福岡のタクシー料金についてでした。

料金プランは非常にシンプルで

 

  • 初乗運賃(937mまで570円)
  • 加算運賃(以後221mごとに60円加算)

 

ということになります。

タクシーを呼ぶアプリ

最後に知っておくとお得な情報を。

タクシーを呼ぶ際、なかなか捕まらないという時にお勧めなのがアプリ

今の時代、スマホのアプリを使えば、スピーディーに近くを走るタクシーを配車できます。


タクシー配車アプリで一番人気なのが、CMでもお馴染みの GO《ゴー》

急いでいる時、天気が悪くタクシーが捕まりにくい時などに非常に便利です。

時間のある時にあらかじめ登録しておくと、もしもの時に役立つと思います。