さいとぴあ・西部図書館(福岡市西区)|フロアガイド・雰囲気

さいとぴあ




 

さいとぴあとは?

さいとぴあは、福岡市西部地区の地域交流センター。

JR筑肥線・九大学研都市駅から出てすぐの場所にある。さいとぴあの真ん前にはイオンモール福岡伊都がある。

さいとぴあこちらは館内の雰囲気。2010年に完成したとあってまだ新しい。

さいとぴあのフロアガイド

1F 受付、多目的ホール、会議室、和室、体育館、チャイルドルーム、西部出張所
2F 西部図書館、テラス、トレーニングルーム、会議室

さいとぴあは地域に根ざした施設。平日、土日に関わらず常に多くの人がいる。

駅近にあり、建物の周辺には多くのマンション・住居があることがその理由の一つ。

体育館やトレーニングルームは本格的。

さいとぴあこちらは2Fにあるテラスからの風景。

手前に見えるのは山ノ鼻1号古墳。その先には都市高速が走っている。

因みに、この周辺は20年前は辺り一面、田んぼだったようだ。さいとぴあ1Fの西部出張所近くには1997年に撮影された航空写真が展示されてある。

西部図書館

さいとぴあ西部図書館はさいとぴあの2Fにある。

さいとぴあこちらが図書館の案内図。

駐車場

さいとぴあの駐車場は約70台収容できる。

駐車場は自動精算式。

施設利用者は、入庫60分は無料。

駐車場の詳細は下記の通り。

さいとぴあ
因みに、西部図書館の場合、カウンターの前に精算機が置かれており自分で60分無料の手続きができる。

アクセス

住所:福岡市西区西都2丁目1番1号