九電記念体育館その後|跡地はマンション|浄水通り|写真

九電記念体育館




2019年春に閉館した九電記念体育館

あれから一年半。

九電記念体育館はその後どうなっているのでしょうか?

現場へ行ってきました。

九電記念体育館→マンション

九電記念体育館現場に着くと、そこにはもう九電記念体育館の面影はありませんでした。

変わってそこにあったのは、巨大な建設中のマンション。

マンション名はグランドメゾン浄水ガーデンシティ

グランドメゾン浄水ガーデンシティは複数棟あり、九電記念体育館跡に位置するのはセントラルフォレスト1で22階建。

せっかくなので建設中のマンションを一周してきました。

九電記念体育館こちらは九電記念体育館の裏手側から撮った写真↑

昔、弓道場があった場所は立体駐車場になっていました。

22階建のマンションは、13階まで基礎部分ができていました。

ちなみに、撮影は2020年12月中旬のものです。

浄水テラス

浄水テラスその他、浄水通り沿いには浄水テラスなるものができていました↑

浄水テラス浄水テラス内には、福岡のコーヒー好きにはお馴染みのREC COFFEEも入居しています。

まとめ

以上、九電記念体育館その後でした。

わずか一年半で大きな体育館が取り壊され、高層マンションが建設されていたのは驚きでした。

天神ビッグバンと言い、ここ最近、福岡は「解体→建設」ラッシュですね。

昔の九電記念体育館が懐かしくなった方は、下記リンクをご覧ください↓

九電記念体育館

九電記念体育館、3月31日に閉館|閉館当日の様子|55年の歴史年表