天與庵|博多にある京都を感じるお寺|祇園駅

天與庵




天與庵は、福岡市営地下鉄・祇園駅から徒歩5分ほどの場所にあるお寺。少し距離はあるが、博多駅からも歩いて行くことができる。

天與庵は「てんよあん」と呼ぶ。難しい漢字を含んでいるせいか、情報サイトによっては「天与庵」と記されることもある。

天與庵の雰囲気

天與庵は、承天寺の塔頭寺院。

塔頭(たっちゅう)寺院とは、祖師や門徒高僧の死後その弟子が師の徳を慕い、大寺・名刹に寄り添って建てた塔や庵などのことを言う。

天與庵は、その承天寺の北側に位置する。

承天寺は、古来中国とのつながりが深く、うどんやそばの発祥地としても有名だ。

天與庵が創建されたのは1299年と非常に歴史あるお寺。

その後、戦時中の博多大空襲で一度は消失するも1965年に再建され現在に至る。

天與庵の雰囲気

天與庵
天與庵の山門は、承天寺通りに面する。

承天寺通りは綺麗に舗装されており、歩道も広く歩きやすい。

天與庵天與庵の最大の見所は庭園だ。

どの季節に行っても庭園は綺麗に整備されており、見ているだけで心が落ち着く。

そして、どこか京都っぽさがある。

毎回、天與庵に行く度に思うのだが、本当にここは穴場だと思う。

あまり人がいないのだ。例えば、庭を見ながらぼ〜っと10分くらい物思いにふけっていても誰もこないこともしばしば。

庭園を前に考え事、心を清めるのには絶好の場所かもしれない。

しかも、入場料などもいらない。

天與庵庭を別角度から撮った写真。

天與庵心安らぐ庭園に京都のような静けさを持つお寺・天與庵。

その天與庵のすぐ北側には202号線が通る。

まさに「静」と「動」が交差する場所だ。

天與庵へのアクセス

住所:〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目29−14