ソフトバンクホークスの試合|3月15日まで無観客|コロナウイルス

福岡ドーム




 

プロ野球オープン戦は無観客へ

NPBは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、残りのオープン戦72試合(2月29日〜3月15日)を無観客で行うことを発表しました。

これにより、福岡ソフトバンクホークスは12試合(PayPayドームでは9試合)を無観客で行うことに。

試合を観に行く予定だった人は、さぞかしがっかりしているはず。

そこで下記にプロ野球オープン戦全試合を視聴できる方法をまとめました。

よろしければ参考にしてください。

オープン戦を視聴する方法

オープン戦を全試合視聴できる方法は下記の2つ↓

プランの詳細は、こちらをご覧ください↓

福岡ソフトバンクホークスの全試合生中継|DAZNとスカパー

因みに、PayPayドームでの無観客試合はこのような感じ↓

こちらは2月29日にPayPayドームで行われた「福岡ソフトバンクホークス vs 阪神タイガース」の模様。

無観客の中、試合が行われるのは異質な光景です。

しかし、スタジアムで観戦できない以上、試合はテレビやネット配信で見るしかありません。

プロ野球が開幕するのは3月20日。

それまでにコロナウイルスは終息しているでしょうか。

もし、シーズンが始まっても無観客試合が続くようであれば、上記に挙げた2つのサービスのニーズはますます増えることでしょう。