六本松にある複雑すぎる交差点

六本松交差点




六本松に複雑で分かりにくい交差点が2つ存在する。車で初めてここを通り、「ハメられた!」と思った人も多いはず。
実際に交差点周辺では信号直前で慌てて車線変更する車をよく見る。事故が起こらないことを願い、今回はこの2つの交差点の詳細をまとめてみた。

まずは場所から。
六本松交差点分かりにくい交差点の場所は2つ。六本松交差点と草香江交差点だ。共に七隈線「六本松駅」近くにあり、周辺は最近できた福岡市科学館などで賑わう地域だ。

六本松交差点

六本松交差点まずは六本松交差点から。桜坂方面からの道は三車線あるのだが、この全てが六本松交差点で行き先が分かれる。

六本松交差点上から見るとこんな感じ。行き先は全くもって違う。前もって行き先の路線に車線変更しておこう。

草香江

六本松交差点どちらかといえば草香江交差点の方が六本松交差点よりインパクトが強い。詳細は上図の通り。二車線あるのだが右車線は急激なカーブになっている。

六本松交差点上から見るとこんな感じ。これでもかという位、急カーブしている。間違って右折してしまうと全く違う方向へ。因みにこの右折急カーブは西鉄バスの運行ルートにもなっている。

以上、六本松の分かりにくい交差点2つでした。間違えないように注意しましょう。