図書館で予約一杯の本をすぐに借りる方法【対象者限定】

図書館予約一杯の本




今回は最近気づいて驚いたことをお伝えします。

なんと図書館で予約一杯の本をすぐに借りられる方法を見つけたのです。

あらかじめ言っておくと、この方法はある条件付きです。

全ての人に該当するわけではありません。

その点、ご了承ください。

人気本がすぐに借りられる?

核心に触れる前に、まずは図書館と私の話から。

私は読書が好きで、年間100冊以上は福岡市の図書館で本を借ります。

図書館巡りも好きで地方に行った時は時間があれば、その街の図書館へ行きます。

今からお伝えすることは、上記の2つの経験から発見したものです。

結論から言うと、

近くの図書館で予約が一杯の本も、他の地域の図書館に行けばすぐに借りられる可能性がある

というです。

具体的な例を挙げると下記の通り。

ナイキの共同設立者フィル・ナイト著の『SHOE DOG(シュードッグ)』

19年10月現在、福岡市の図書館の予約件数は11件です↓

図書館
所蔵が3冊、貸出期限が2週間であることを考えると、今予約しても6週間は待つことになるでしょう。

しかし、先日、荒尾市立図書館(熊本)に行ったら、なんとこの『SHOE DOG(シュードッグ)』が普通に貸出可の状態で置いてあったのです。

他にも例はあります。

村上春樹著の『騎士団長殺し』

2019年10月時点で福岡市の図書館の予約件数は10件以上。

しかし、先日、みやま市立図書館(福岡)に行ったら普通に『騎士団長殺し』は貸出可で置いてありました(しかも上下巻揃って)。

人気本を借りるには?

多くの図書館では、その地域に住む人だけではなく、その地域の会社や学校などに通勤・通学する人も本を借りられます。

よって、福岡市に住んでいる人でも通勤・通学先が市外だと、その地域の図書館で人気本が意外とあっさりと借りられるかもしれません。

地域によって貸出対象者の条件は様々です。

例えば、大牟田市の図書館の場合は、熊本の荒尾市民・長洲町民・南関町民も借りられます。

本をよく読む人は、自分と何らかの関わりがある地域の図書館に、図書カードを作れるか一度聞いてみると良いでしょう。

近場の図書館では数ヶ月待ちの本が、他の地域の図書館ではあっさりとその日のうちに借りられるかもしれません。

福岡市の図書館で本をネット予約する方法

ここからは関連情報になります。

福岡市の図書館で本をネット予約する方法をご存知でない方もいるかと思います。

下記リンクでは、その方法を詳しく解説しています↓

http://www.fukuokatown.com/fukuoka-library-reservation/

福岡市の図書館【ネットで本を予約する方法】

24時間ネット上から本を予約できるので便利です。

よろしければご活用ください。