大牟田にゴリラ出現!?|ビルを登るゴリラ|現場写真【大牟田ゴリラ】

大牟田ゴリラ




皆さんは、大牟田ゴリラをご存知でしょうか?

巨大なゴリラが、大牟田にある街中のビルを登っているんです。

もちろん、ゴリラは本物ではなく、オブジェ。

今や、大牟田ゴリラは街のランドマーク的存在になっているらしく、大牟田の人に「ビルを登るゴリラ」と言えばすぐに通じるそうです。

今回は、その大牟田ゴリラの写真と場所をお伝えします。

大牟田ゴリラの写真

早速、大牟田ゴリラを写真で見ていきましょう。

大牟田ゴリラ赤丸部分が大牟田ゴリラ↑

大きさは2メートルほど。

大牟田ゴリラこちらが間近で見た様子。

大牟田ゴリラは、ビルの3〜4階部分をよじ登っています。

大牟田ゴリラ別角度から見るとゴリラの顔がはっきりと見えます。

拡大すると↓
大牟田ゴリラハッキリと大牟田ゴリラの表情が見えます。

今にも動き出しそうな迫力。

大牟田ゴリラの場所

大牟田ゴリラのある場所はこちら↓


地図の赤丸部分が大牟田ゴリラがいる場所。

ビルは川沿いにあります。

近くには大牟田神社や商店街もあります。

商店街の雰囲気については、下記「関連記事」をご覧ください。

大牟田ゴリラのトリビア

なぜ大牟田ゴリラは誕生したのか?

実は、このビルの前オーナーが「大牟田にヒーローを作りたい」ということで、ビルを建てた時に一緒にゴリラを作ったそう。

それが30年以上前の話。

現オーナーは、ゴリラのメンテナンスなどに費用がかかるため、何度か外そうとしたものの、世間がそれを許さなかったそうです。

今や大牟田ゴリラは、多くの世代に親しまれ、街のシンボルとなっているようです。

関連記事

こちらが大牟田ゴリラ近くの商店街の雰囲気↓

大牟田

大牟田のシャッター街|切なくも美しい風景|まるで映画のロケ地

三池炭鉱で栄えていた時は活気があったそうですが、今は完全にシャッター街。

しかし、それが哀愁を漂わせて、独特の雰囲気を醸し出しています。