ジュンク堂福岡(天神西通り)フロアガイド|移転先の場所|写真

ジュンク堂 福岡 西通り




天神の西通りへ移転したジュンク堂福岡

今回は、新しいジュンク堂の

  • フロアガイド
  • 店内の雰囲気
  • 移転先の場所

を中心にお伝えします。

写真を使って説明するので、まだ新しいジュンク堂へ行ったことがない方でも大体の雰囲気がわかるかと思います。

新しいジュンク堂の場所

ジュンク堂 福岡 天神 西通りジュンク堂が西通り沿いにオープンしたのは2020年8月7日のこと。

上の写真はジュンク堂福岡の外観。

以前はフォーエバー21(FOREVER 21)が入っていた所です。

場所の詳細はこちら↓


赤丸部分が、ジュンク堂福岡店です。

場所は若者で賑わう天神・西通り沿いになります。

住所
福岡県福岡市中央区大名一丁目15番1号 1〜3F

ジュンク堂福岡のフロアガイド

新しいジュンク堂は建物の1〜3F部分になります。

気になるフロアガイドは下記の通り↓

階数 内容
3F 人文・医学・理工・芸術・コミック
語学・洋書・学習参考書・児童書
2F ギャラリー・文具・雑貨
文庫・新書・社会・コンピュータ
1F 雑誌・地図・実用・文芸
新刊・話題書

以前、メディアモール天神内にあった頃のジュンク堂はB1〜4F部分で、かなり広いスペースでした。

今回、移転したことで売り場面積は以前の3分の1ほどに減少したそうです。

しかし、以前はなかったものがあります。

それは白を基調としたスタイリッシュな空間

次に店内の雰囲気を見ていきましょう。

ジュンク堂の雰囲気

ジュンク堂 福岡 西通りこちらはジュンク堂1Fの様子。

ご覧のように床、壁、天井すべてがで統一されています。

また、天井にかかるシャンデリアがなんとも印象的。

実は、これは以前入居していたフォーエバー21(FOREVER 21)の居抜き物件でそのままの状態なんです。

スタイリッシュな空間が求められるファッションブランド。

その空間にそのまま書店が入ったということになります。

ジュンク堂こちらはエスカレーターの様子。

とても本屋さんのエスカレーターとは思えません。

ジュンク堂2Fにある文具コーナー。

ここでもシャンデリアの存在感がすごいです。

パッと見、書店の文具コーナーというよりかは、美術館にあるお土産売り場のように見えます。

ジュンク堂3Fの様子。

意外と白を基調とした空間と茶色の本棚はマッチしていて、良い雰囲気になっています。

ジュンク堂福岡・移転の流れ

ここでジュンク堂福岡の移転の流れを説明しておきます。

2020年6月30日 メディアモール天神の解体に伴い、ジュンク堂福岡は閉店。

2020年8月7日 西通り沿いに移転&オープン。

2024年 メディアモール天神跡地に19F建てのビルが完成予定。

ジュンク堂福岡は、2024年に新しくできるビルに再び移転する予定です。

ということで、この西通り沿いのジュンク堂は期間限定ということになります。

予定通りだと、あと4年ということになります。

昔のジュンク堂【写真】

ジュンク堂かつてメディアモール天神B1〜4Fにあった、九州最大の売り場面積を誇ったジュンク堂福岡店。

残念ながら、建物の取り壊しであの無数の本に囲まれた空間はなくなりました。

懐かしく思う方は、下記リンクをご覧ください↓

ジュンク堂

ジュンク堂(福岡天神)|総合案内&店内の雰囲気|フロアガイド

写真付きで、在りし日のジュンク堂福岡店(メディアモール天神)を振り返れます。

以上、西通りに移転したジュンク堂福岡の特集でした。

昔のジュンク堂解体

昔のジュンク堂の解体風景はこちら↓

ジュンク堂福岡解体

ジュンク堂福岡、解体の様子|2020年6月に閉店