博多の穴場パワースポット【健康・長寿・病気】仏様と一体化

聖福寺




今回は博多の穴場パワースポットをご紹介します。

そこは福岡市営地下鉄祇園駅(or呉服町駅)から程近い場所にあります。

そこはいつ行っても人が少ないです。

しかし、とても雰囲気が良く、スピリチュアルな場所です。

今回は写真を使って、そこがパワースポットたる理由をお伝えしていきます。

博多の穴場パワースポット

聖福寺その場所とは聖福寺

聖福寺は福岡市営地下鉄祇園駅から徒歩5分ほどの場所にあり、日本の茶栽培発祥の地としても知られています。

聖福寺

聖福寺(祇園駅)|茶栽培発祥の地|緑溢れてる寺

聖福寺の基本情報はこちら↑

ここは緑が美しく、個人的に非常に好きな場所。

聖福寺の近くを通るたびに必ず訪れ、今までおそらく50回以上は行っています。

そのように頻繁に聖福寺に行く僕ですが、とても大事な点を見落としていました。

実は、ヒーリングスポットとしてだけでなく、パワースポットとしても効果があるようなんです。

ここから先は、先日、初めて知ったスピリチュアルなことをお伝えします。

仏様に触れられる場所

新緑の季節となり、また美しい緑が見たいと思い、先日、聖福寺へ行ってきました。

そこであることを初めて知ったのです。

それは一通り緑を楽しみ、本殿でお参りをして振り返った時のこと。

一人のおじさんが、目をつむって柱にずっと何やら語りかけていました。

聖福寺その柱がこれ↑

本殿の正面にあります。

おじさんは何をしているんだろう・・・?

あまりにも真剣なその様子が気になって、おじさんがいなくなった後、その柱を見てみることに。

何か意味のある柱なのかな・・・?

聖福寺こちらは正面から見た柱。

お恥ずかしいことに、今まで何度も聖福寺に来たことがあるのですが、緑を楽しむあまり、この柱に文字が書かれていることすら気づきませんでした。

聖福寺柱にはこのような張り紙が↑

どうやらこの回向柱に触れることは、仏様に触れることになるそうです。

健康・長寿・病気の平癒を願うと効果があるんだとか。

さっきのおじさんは、お願い事を仏様にしていたんですね。

聖福寺よく見ると、回向柱と本殿は糸で繋がっています。

この糸をつたって、願い事が柱から仏様へ伝達するのです。

これらを理解した上で、回向柱に手をやったのですが、木に触った瞬間、なんかビビっときました。

うまく表現できないですが、手のひらに一気に何らかのパワーが発生したかのような。

それは手のひらを数秒擦り合わせた後に起こるあの何とも言えない感じでした。

それが乾燥した季節だったためか、本当に柱にパワーがあるのか、先ほどのおじさんの何らかのパワーが残っていたのか(?)分かりません。

しかし、聖福寺の雰囲気に惹かれ足繁く通う僕としては、この聖福寺には何らかのパワーがあるのではないかと思います。

まとめ

以上、博多の穴場パワースポットについてでした。

”穴場”という言葉を使った理由は、本当にこの周辺は人が少ないからです。

いつ行っても人はまばら。

それであって、何度も言いますが緑が美しく、空気も良いです。

まだ行ったことがない方にはオススメの場所です。

因みに、祇園駅は地下で博多駅とも繋がっています。

足に自信がある人は、博多駅からも歩いていくことができます。

下記に関連記事も載せておきます。

興味のある方はそちらもご覧ください。

関連記事

博多駅→祇園駅は地下道で繋がっている|560mの連絡通路|便利な近道

御供所地区まとめ記事|地図|聖福寺|東長寺|承天寺|若八幡宮