福岡の大きい本屋さん【天神・博多駅】福岡最大級|品揃え

TSUTAYA天神ショッパーズ福岡




今回は福岡の大きい本屋さんを紹介します。

場所は天神博多駅

それぞれ2つずつ大きな本屋さんがあります。

実際の写真、フロアガイドの他、品揃えについてもお伝えしていきます。

大きな本屋さんを探していた方は参考にしてください。

天神にある大きな本屋さん

天神には大きな本屋さんが2つあります。

それはジュンク堂TSUTAYA

それぞれの詳細はこちら↓

ジュンク堂福岡(天神西通り)

ジュンク堂 福岡 天神 西通りジュンク堂は西通り沿いにあります↑

売り場スペースは1〜3F部分。

ジュンク堂 福岡 西通り以前、フォーエバー21(FOREVER 21)が入居していた店舗をそのまま使用というだけあって、なかなかオシャレな感じです。

階数 内容
3F 人文・医学・理工・芸術・コミック
語学・洋書・学習参考書・児童書
2F ギャラリー・文具・雑貨
文庫・新書・社会・コンピュータ
1F 雑誌・地図・実用・文芸
新刊・話題書

フロアガイドはこちら↑

1Fが雑誌、話題書、専門的な本は2F、3F部分。

品揃えは豊富です。

2Fには文具コーナーもあります。

ジュンク堂福岡(天神西通り)フロアガイド|移転先の場所|写真

ジュンク堂福岡(天神西通り)のその他の写真、場所などはこちらをご覧ください↑

TSUTAYA(天神ショッパーズ福岡)

TSUTAYA天神ショッパーズ福岡
TSUTAYAは、天神ショッパーズ福岡2Fにあります。

この2Fほぼ全てがTSUTAYAなので、結構な売り場面積。

今回の条件である”大きい本屋さん”に該当します。

こちらがフロアガイド↑

このTSUTAYAでは新書だけでなく、中古本もあります。

その他、カフェであったり、コワーキングスペース、DVDレンタルコーナー、文具コーナーなどもあります。

尚、新品の本に限定すると、売り場面積はそこまで広くありません。

必要最低限の新書が置いてあるといった感じでしょうか。

TSUTAYA(天神ショッパーズ福岡)の雰囲気&フロアガイド

TSUTAYA(天神ショッパーズ福岡)のフロアガイド、場所などの詳細はこちら↑

場所について補足しておくと、TSUTAYAが入居している天神ショッパーズ福岡は天神の中心地から少し離れた所にあります。

博多駅にある大きな本屋さん

博多駅には大きな本屋さんが2つあります。

それは丸善紀伊国屋

この2つの本屋さんの場所は非常に近いです。

真隣のビルに入居しています。

がしかし、それぞれが8F、6Fに入居しているため、一旦下まで降りないといけないのが難点。

建物を結ぶ連絡通路があれば、本好きとしては最高なのですが・・・。

丸善(博多駅)

それでは、気を取り直して丸善(博多駅)の紹介を。

丸善丸善(博多駅)はかなり広いです。

福岡最大級の本屋さんと言って良いでしょう。

丸善取り扱いの品も豊富。

洋書なども結構置いてます。

個人的には、洋書が数多く置いてあれば大きい本屋さんの証みたいなところがあります。

丸善(博多駅)|フロアガイド|営業時間|アクセス|英語教材

丸善(博多駅)のその他の写真、フロアガイド、場所の詳細はこちら↑

 

紀伊國屋書店(博多バスターミナル)

紀伊國屋書店が入居するのは博多駅真隣にある博多バスターミナル

紀伊國屋書店(博多バスターミナル)ご覧のようにここも結構な売り場面積↑

こちらが紀伊國屋書店のフロアガイド↑

同じ階にはニトリデコホームが入居しています。

ちなみに、紀伊國屋書店の下の階にはかなり大きなダイソーがあります(1フロア丸ごとダイソー)。

本屋さんと100円ショップを一緒に回りたいという人にはオススメのビルです。

天神・博多駅の本屋さん【その他】

HMV&BOOKS(KITTE博多)下記は決して大きくはないものの、天神、博多駅にある本屋さんです。

店名 住所
積文館 福岡市中央区天神2-8-21 新天町
福岡市中央区天神2丁目地下3号 天神地下街
ビックカメラ1号館 福岡市中央区今泉1-25-1
店名 住所
HMV&BOOKS 福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ6階

積文館は歴史ある本屋。

HMVはオシャレな雰囲気で、クリエイティブな感じの本も置いてあります。

ビックカメラに関しては本の売り場面積はかなり狭いものの、電化製品店だけあってパソコン関係の本が多いです。

ビックカメラのポイントカードを使えば、本でもポイント10%還元は嬉しいところ。

【まとめ】福岡にある大きな本屋さん

多くの方がご存知だと思いますが、天神の本屋さんはここ数年でたくさん閉館しました。

例えば、リブロメトロ書店ジュンク堂など(←リンクをクリックすると当時の写真を見れます)。

ジュンク堂に関しては次の新店舗ができるまで一時的に西通りに移転という形ですが、売り場面積はかなり狭くなりました。

そのようなこともあって、先に紹介した天神の大きな本屋さんの品揃えは”かなり”豊富とは言いづらいです。

がっつりと専門書を探したい、いろんな本を見たいという方にとっては、今の福岡ならば博多駅に行く方をお勧めします。

丸善、紀伊国屋であれば売り場面積も広く、品揃えも豊富です。

以上、福岡にある大きな本屋さんについてでした。